エンジニア

プログラミングスクールは無駄、意味ない、必要ない【経験者談】

no-need-programming-school
対象者

本記事は「プログラミングスクールに通おうか迷っている人」を対象にしています。

キヨシ
キヨシ
フォッフォッフォッ、キヨシ(@kiyothink12)じゃ^^今日は「プログラミングスクールは無駄、意味ない、必要ない」について語ろうと思う。^^
ケイタ
ケイタ
キヨシさんもプログラミングスクール通っていたんですよね?
キヨシ
キヨシ
うむ、ワシも独学でプログラミング学習に何度か挫折した経験を経て、プログラミングスクールに通ったよ。
ケイタ
ケイタ
ではプログラミングスクールの良し悪しについてはばっちり語れますね!ぜひお願いします!

プログラミングスクールは無駄、意味ない、必要ないのか?

まず結論から言います。

私にとっては「無駄ではなかった」と言えます。

実際に今もエンジニアとして活動していて、プログラミングスクールに通う以前に何度か独学を試みましたがことごとく失敗しています。

確かにその時と比べて今は独学出来る環境がかなり整っていると感じます。

Progateドットインストール、またTwitterやブログなどのSNS、TeratailStack overflow、首都圏であればもくもく会やミートアップなどでエンジニア向けイベントなども頻繁に開催されています。

また、GAOGAOさんやISARAさんなどのエンジニア育成講座も大人気だと聞いています。

様々な学習環境がありますので、色々吟味するところは吟味し、勢いで行くとところは勢いをつけて飛び込んでみたら良いと思います。

一つ注意点があるとすれば、

「ここにいけば絶対エンジニアにさせてもらえる!」

という受け身の姿勢でいることです。

あまりそういう人はいないとは思いますが、全てのプログラミング学習サービスにおいて「環境の提供」が主なメリットと考えて良いでしょう。

活かすも殺すも自分次第です。

なぜプログラミングスクールは無駄、意味ない、必要ないという意見があるのか?

プログラミングスクールは「学習効率」を売っている

まず、必要ある・なしは正直「その人次第」なところが大きいのがあります。

受験に合格するのに塾が必要あるなしを語ったらどうでしょうか?

ある人にとっては「必要あった」と言えるし、ある人にとっては「必要なかった」と言えてしまいます。

独学でも大丈夫なのだろうけど「効率」を求めてサービスを購入するんだ!という人もいますが、それではあなたにとって「効率」ってなんでしょうか?

そこが考えられていないと迷走することもあるかもしれません。

迷った時のメンターの存在が「学習継続」の鍵

プログラミング学習の一番の敵は「モチベーションの継続」です。

初心者のうちはわからないことが多く、カリキュラム通りにやったとしても「なぜかエラーになる」時があります。

そんな時に経験があるといくつかの修正すべき候補がパッと浮かんではきたり、エラー文を見てわかったりしますが、いかんせん初心者にはそれが分かりません。

分からないとモチベーションが著しく下がります。

そんな時に「質問できる存在」であるメンターがいるのはかなり心強いでしょう。

私はTECH::CAMP(テックキャンプ) でオンライン学習をしていましたが、つまづいてはメンターに質問をしていて、かなり助けられました。

でもプログラミングスクールのメンターってエンジニアではないんでしょ?

おそらくここが一番の争点となっているところではないでしょうか?

確かにTECH::CAMP(テックキャンプ)でもほとんどの人がTECH::CAMP(テックキャンプ)を卒業した大学生(?)のメンターでした。

私は30歳を超えてからプログラミングスクールに入ったので、10歳以上年下のメンターさんたちです。

質問をする時はカリキュラムの中でつまづいた部分であることがほとんどなので、メンターさんたちも「なぜエラーになっているか?」のあたりが大体ついているようでした。

そして、TECH::CAMP(テックキャンプ)がメンターに「わかりません」ということを禁止しているようで、どんな質問でも(カリキュラム内の)丁寧に教えてくれ、コード上の間違いではなく、環境面での不具合の可能性も一緒に考えてくれました。

そして、メンターさんたちは最近の卒業生であるがゆえに「なぜ生徒がわからないか分かっている」のもポイントです。

正直「自分が出来ること」と「教える技術」というのは似て非なるものだと私は思っています。(実際私も教える仕事長かったので)

本職エンジニアでエンジニア歴の長い方はTwitterでもよくツイートを見ますが、私としては「それ大事だと思うけど初心者にはまずそこじゃないっしょ。」と思うことが多いです。

彼らはエンジニアとして「大事なこと」に対しては確かによく分かっているのだと思いますが、初心者の気持ちや初心者がまずやるべきことという”モチベーション”や”優先順位”については寄り添えていない面もあるんじゃないかなと思います。

プログラミングスクールを卒業したらエンジニアに本当になれるの?

まあこれは前述した「塾に入ったら絶対に大学に受かる」みたいな質問と同じようなもので、「人による」と言わざるを得ません。

プログラミングスクールに入ってもエンジニアになれない人もいるし、入らなくてもなれる人もいます。

ただ、一般的なプログラミングスクールのカリキュラムであれば、おそらくCRUDを使ったサンプルアプリでTwitterのようなプチSNSサービスのようなものをカリキュラムに沿って作り、最終的に自分で何かwebサービスを作るのではないでしょうか?(私はwebサービスを作るところまでいかなかったけど)

自作のwebサービスを作って、DB連携やフロントも実装されていて、「なぜそこをそうしたのか?」という説明まで出来れば技術的には充分合格して良いレベルだと思います。(当然企業によるがいくつか受けてれば全敗はないと思う。)

プログラミングスクールに入って失敗してしまうパターンの一つとして、カリキュラムに沿ってはいるけど意味もわからずコピペをしていってしまうこと、「なぜそこがそうなるのか?」、「そう動くのか?」などは考えながらやる必要があります。

ただ、ここは確かに難しくて「これは今はおまじないだと思ってあまり考えないで良い」というものがプログラミング学習の中ではあります。

何を”今”理解すべきで、何を”一旦”理解しなくても良いか、ここはメンターと相談しながらやると良いと思います。

プログラミングにはその時はわからなかったけど、あとあとになって一気に紐解いて謎が解けるということがよくあります。

ではどんなプログラミングスクールに入るべき

まず通学型とオンライン型があると思うので、あなたの今いる環境で許す方を選んでください。

【通学型メリット】

・エンジニアを目指す友人が出来るかも

・周りが同じ目的なので集中しやすい

【オンライン型メリット】

・遠方に住んでいる、家から離れられない事情がある人には良い

・友達とか別にいらないという人には良い

・家が一番集中できる人には良い

キヨシ
キヨシ
ワシはオンラインで学習したよ^^

他、下記についても調べてみたら良いと思います。

  1. メンターが質問に応答してくれる対応スピード(充分にメンターは確保できているのか?)
  2. フロントもカリキュラムに多く含まれているか、サーバーサイドが主なのか
  3. 卒業後の受講生の進路(それをちゃんと追っているのかどうかも含め)
  4. 企業広告に誇張した表現がないかTwitterなどのSNSでサーチしてみる

<まとめ>プログラミングスクールは無駄、意味ない、必要ない【経験者談】

カリキュラム自体は調べればほとんどが自分でたどり着けるものだと思います。

ただ、初心者にそれが出来るか?です。

「何を」「どの順序で」「どれだけやれば良いのか」などプログラミング初心者に分かるかといえば私は難易度が高いと思います。

そういう人にとってはプログラミングスクールは体系立てて学ぶことが出来て、つまづいた時に質問できる環境があるという面で有用だと思います。

ただ、「有用」ではあるが「万能」にはなり得ないということです。

あなた自身が何を求めて、どういう心構えで、どう利用するのか、まずここをしっかりと分析して整理してみましょう。

終わりに

ケイタ
ケイタ
なるほどですね、、プログラミングスクールに期待しすぎず、まずは自分の中で整理してから臨むのが大事ですね。
キヨシ
キヨシ
その通りじゃ。精神論であまり語りたくはないがエンジニアになってからもそういう姿勢は一番大事じゃったりする。というより「社会人」としてじゃな^^
ケイタ
ケイタ
わかりました!時間もお金も労力も最大化するために意識を怠らないようします!
キヨシ
キヨシ
うむ^^フォッフォッフォッフォ^^
ABOUT ME
キヨシ
キヨシ
キヨシじゃよ^^ 30歳を超えてからエンジニアに転身。現在はリモートワークしながら海外と日本を行き来して自由気ままに暮らしておるよ( ^ω^ ) フォッフォッフォッ