アプリ

アラサーエンジニアが出会いを求めてマッチングアプリ(ペアーズ)で婚活してみた

around-thirty-matching-app
対象者

本記事はアラサー、婚活したい、エンジニア、マッチングアプリに抵抗がある」人を対象にしています。

キヨシ
キヨシ
フォッフォッフォッ、キヨシ(@kiyothink12)じゃ^^ 今日はアラサーエンジニアの婚活について語っていこうと思うのう。
ケイタ
ケイタ
今日は技術の話でなくて、恋愛話ですね!さすがキヨシさん!話題の幅が広い!
キヨシ
キヨシ
フォッフォッフォ^^ まあたまには良いじゃろ。ワシもまだまだ現役じゃて。
ケイタ
ケイタ
エンジニアって婚活ではどう影響するのかぜひ聞いてみたいです!
キヨシ
キヨシ
うむ、それでは今日も話していこうかのう。

 

pairs-impressions-by-women
【ペアーズ 女性10人体験談】男性のプロフィールどこ見て"いいね"する? https://kiyothink.com/app/around-thirty-matc...

アラサーエンジニア、マッチングアプリ”ペアーズに登録”

アラサーエンジニアの当方スペック

まずアラサーエンジニアの私のスペックです。

・30台後半(アラサーというよりアラフォー?!)

・Webエンジニア

・高卒

・年収は秘密(アプリでも非公開設定にしてる)

・175cm,65kgくらい,ムキムキじゃないけどジムで週2鍛えている

・一応服装、ヘアスタイルなどには気を使って清潔にしているつもり

ペアーズ(マッチングアプリ)登録過程

まずマッチングアプリに登録から始めました。

色々なアプリがありますがその中でもよく耳にするpairs(ペアーズ)を選びました。

pairs(ペアーズ)は友人も使用しており、結婚までいったのでそれも後押しの理由です。

また、いくつのかのアプリはあからさまに”サクラ臭”がプンプンするのですが、ペアーズは”身分証明書のアップロード→運営確認”という本人確認の登録工程もしっかりしているからサクラが少なそうとう情報を得ていました。(多分サクラ完全排除はどのアプリも難しいと思っている。)

pairs(ペアーズ)にプロフィール登録

登録者の最大の肝であるプロフィールです。

どんな写真をアップロードするのか、どこまでのプロフィールを開示するのかなどが悩ましいところです。

facebook認証でアプリにログインした場合は知り合いからは見つからないように知り合いは弾かれます。

ですがfacebook友達ではないけど知り合い(例えば職場の人とか敢えてあまりfacebookでは繋がらないと思うので)には見つかってしまう可能性があるということです。

かといって、プロフィール写真に曖昧な写真を登録してマッチングするのでしょうか?

女性登録者ならそれでもバンバン「いいね」をもらえると思います。

ただ、サイトの性質上女性からいいねを男性に押すというのはなかなかないと思います。(よほどの高年収、イケメンであれば別かもしれませんが、、)

つまり、あなたが男性であるのならばまずはプロフィールをきちっと整えて臨まないと勝機はないということはお伝えしておきましょう。

どうしても知り合いにpairs(ペアーズ)の登録をバレたくないという人には朗報なのですが、実はペアーズには「プライベートモード」という機能があります。

これは有料の機能なのですが、

・あなたのプロフィールが不特定多数から閲覧されることがなくなる。
・あなたが”いいね”を押した相手だけがあなたのプロフィールを閲覧できる。

という知り合いにバレたくない人にとっては「これを待っていた!」機能ですね。(月額2500円/1ヶ月契約の場合)

pairs(ペアーズ)はどんな写真を登録すると良いの?

どうしても顔の写りの良い写真、すました横顔、光のたっぷり浴びた上からアングルの写真などを選んでしまいますよね。

はい、分かります。

ただ、あなたの写真を見て判断するのはある意味百戦錬磨の女性という生き物です。

女性の方が”写り”に対しの察知能力が敏感で「あ、この人は写り盛ってるな」と容易に感づいてバレると思いますし、顔の不鮮明な写真は「怖い」となります。

最近のカメラは高性能ゆえにデフォルトでも肌が綺麗になったり、等身大以上に写りが良くなってしまいますが、過度な加工やカッコつけはやめて正々堂々と勝負した方が良いでしょう。(どうせ会ったらバレるし・・)

最高のカッコつけは笑顔です。

どのくらいのポイントで何人マッチングするの?

お分かりのようにこれは完全に個人差があります。

ですが安心してくださいアラサー、いやアラフォーの皆さん。

こんな私でもマッチングしました。

マッチングするために買った総ポイントは約200ポイントです。(1ポイントで1いいねが出来ます)

これで17人の方とマッチングしました。

ただ、やはり顔はもちろん、職業、居住地、身長、年収、自己紹介文、どんなコミュニティに入っているか、年収は割と見られているようです。

他にはタバコとお酒も嫌がる人はいますね。

私は年収はなんとなく非公開にしましたが、やはり年収が気になってしまうのは仕方ないと思うので公開した方がベターでしょう。(ただ年収なんて気にしない女性と出会いたい><という淡い期待。)

エンジニアという職に関してはひと昔前までは「オタク」みたいなイメージがあったと思いますが、最近ではそういったことはなくむしろ好感触な感じがしました。

ポイントの買い方にはいくつかお得な買い方があります。

まずは毎週日曜日のポイント倍増キャンペーンを利用することです。

10ポイントなどの購入ではキャンペーン対象外なのですが、30ポイント以上を買うとなんともう30ポイント付与され、合計60ポイントが手に入ります。

それでなんと3500円! (通常は30ポイントで3500円) ステマみたいですがこれは本当にお得です。

私はしばらく10ポイントずつ購入してケチケチしていたので後悔しています。

少ないポイント数で理想の人とマッチングすればお金もかからず良いと思うのですが、そんな幻想は捨てましょう。

大量のポイントをお得に買って臨むべきです。

ちなみに女性を検索するときに検索項目を移住地、年齢幅、職業などの希望値を設定して検索をかけることができます。

私は関東圏の東京、神奈川、埼玉、千葉、それと移住しても良いかなと思っている福岡と名古屋を設定しました。

年齢は結婚まで2年くらいのお付き合い期間は経てお互いを知りたいと思っているので、「すぐに結婚をしたい」と思っている方にはいいねをしないようにしていました。

それと女性とマッチングするためのポイントですが、やはり新規登録者の方がマッチングしやすい傾向にあると感じました。やはりアプリに慣れた後よりまだアプリに慣れていない登録直後の方が確実に”いいね”の受け入れ率は高いと思います。

検索項目で最終ログインを「オンライン」登録日が3日以内を「ON」に設定して新規登録者に積極的に”いいね”しよう!

マッチングしてからのメッセージのやりとりが本当の難所

最初はマッチングしただけで大喜びでしたが、まだそれでは序の口です。ビギナーです。

ここからが最大の難所となります。

マッチングしたものの挨拶が返ってこない、ほんの数回の会話のあとに返信がなくなるなど日常茶飯事。

また、こちらの問いかけに返して

「そうですね^^ 」

「はい^^」

などの一言返答のみ、仲良くなってきたと思ってLINEを聞くと連絡が途切れるなどが相次ぎます。

ペアーズに限らず全てのマッチングアプリでそうだと思いますが、女性はかなりのアプローチを男性から受けているため、一人を切ることなど何のわけもありませんし、追いきれなくなるのかもしれません。

そもそも大概の女性の登録動機が男性より薄いのは確かでしょう。

そう、マッチングアプリの最大の鬼門は「マッチングしてから」なのです。

マッチングしてからどういうメッセージをするのが良いか?

マッチングしたらまずこちらからメッセージを送りましょう(待ってても向こうからは来ないです。)

この時のポイントは「相手が返信しやすい文章を入れておく」ことです。

例えば、

こんにちは、はじめまして!いいね承認してくれて嬉しいです!よろしくお願いします!

はい、これはダメですね。

相手も「こちらこそよろしく!」としか返せないですね。

一方で、

こんにちは、はじめまして!いいね承認してくれて嬉しいです!テニスやってるんですね!僕も学生時代はテニス部でした。

この前の錦織選手の試合見ましたか?趣味も合いそうだし色々なお話しながら仲良くなりたいと思います!

よろしくお願いします!

相手のプロフィールもよく見て、疑問文を入れており、趣味の話なので相手も返しやすいですね。

また、一回目のメッセージでLINEなどの連絡先を聞いたり、パーソナルすぎる質問を聞くのもNGです。

ただ、ここは難しくてあまりに雑談、他愛もない会話が何日も何回も続くといつのまにか女性はフェードアウトして返信がなくなることも多いです。

相手との熱量を把握しながら適切なタイミングでアプローチを仕掛けていきましょう。

pairs(ペアーズ)を使って実際会ってみた

いよいよマッチングした一人の女性と会う日がやってきました。

ちなみに「会う」までたどり着けたのは現在までで一人だけです。

ディナーを焼肉屋で食べることにしました。

ドキドキしながら待っていると

「はじめまして」という声が。

そこには写真よりは若干印象が違った女性がいたので、最初は「おやおや。。」とは思ってしまいました。ごめんなさい。

まあそれはお互い様です。

向こうも思ったでしょう。

やはり写真の写りが良いのは仕方がないところです。

挨拶は手短に、予約をしていた焼肉屋へ行きました。

そして、着席し軽い会話を始めたのですが、なにか会話がスムーズにいきません。

なんていうんだろう、、

なんかすっごい癖が強い女性でした。。

自我が強い、私は社長やお金持ちと知り合いがたくさんいる、あなたはもっとこうした方が良いなど、ものすごい上から目線。。

あれ、メッセージだともっとしおらしかったのに・・。

途中で私も言い返してしまったりして、最後は軽い喧嘩みたいになってフィニッシュです。

もちろん、解散後に2度とメッセージを交わすことはお互いありませんでした。

といった感じで初めてのマッチングアプリからのデートでしたが長い道のりの末やっとこさ会えたかと思えば破談し、散々に聞こえますが総じて言えばすごく楽しかったです。

誰しも経験あると思うんですが、会えるか会えないか、付き合えるかどうかの時って一番楽しくないですか?

最近に20代の人たちの間では30代の世代よりもマッチングアプリでの出会いに対して抵抗は薄いとよく聞きます。

確かにそうなんだろうなという雰囲気も肌で感じます。

待ってるだけでは出会いは訪れず、どんどん年老いてしまうのでこういうものはどんどん使って出会いを増やしていったらいいんじゃないかなと思います。

ぶっちゃけめっちゃ楽しいです。

まとめ

  1. pairs(ペアーズ)は楽しい優良アプリである。プロフィールをきちんとすればきっと会える。
  2. マッチングアプリはいくつかの鬼門がある。常に全力で女性と関係を築き、中だるみを一切作るな。
  3. 少ないポイントでマッチングできると思うな。キャンペーン時に一気にポイントを買え。
  4. マッチングアプリは楽しい。どんどんやれ!
pairsへまずは無料登録

pairs-impressions-by-women
【ペアーズ 女性10人体験談】男性のプロフィールどこ見て"いいね"する? https://kiyothink.com/app/around-thirty-matc...
ABOUT ME
キヨシ
キヨシ
キヨシじゃよ^^ 30歳を超えてからエンジニアに転身。現在はリモートワークしながら海外と日本を行き来して自由気ままに暮らしておるよ( ^ω^ ) フォッフォッフォッ